サイトへ戻る

Giving December=いつでも寄付月間

一年の終わりだけではなく 一年の終わりは特に

鎌倉フェローシップは、毎年12月を寄付月間と位置づける全国の団体の動きに協賛し、ギビング・ディセンバー(寄付月間)に寄付について新しい取り組みに挑戦します。ギビング・ディセンバー2019は奨学金のテーマとしての「再挑戦」について考えました。

12月の1か月間のキャンペーン、より多くの人がこの機会に寄付を体験し、受益者も寄付者もちゃんと幸せになれる創造的で正しいプロセスが守られる世の中が実現することを心から願います。

特に鎌倉フェローシップが力を入れている遺贈の「現物寄付」について、FM那覇の協賛番組で語ってみました。ラジオ番組ということもあって、"IN-KIND" ギビング 耳慣れないかもしれませんが、同じ現物である音楽著作権を寄付にあてるMUSIC IN-KIND PROJECTの紹介も行っています。

【特設ページ】

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK